アップデート   2019.04.10 13:30

一般ユーザが利用する機能(交通費・勤怠)において、英語での表記に対応しました。
個人設定」から言語設定を「English」にすることで表記が英語にかわります。